ホームに設定 お気に入りに追加 ご連絡
ホームページ 中国語 日本語
   
 
商 号 日本光超株式会社 武漢光超科技発展株式会社
英語表示 JAPAN Guangchao Co.,Ltd. Wuhan Guangchao Science and Technology Development Co.,Ltd.
住所 〒110-0016 日本東京台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原802
TEL:03-5817-4196 
FAX:03-5817-4197

〒430022中国湖北省武漢市江岸区江漢北路34号九運ビル賞荷居1405室
TEL:86-27-88322406

営業拠点 日本(東京、大阪) 中国(武漢市)
代表取締役社長 丁 卉(日本)
取締役副社長 陶 利敏(中国) 彭成
取缔役 善村 家国(日本)
営業責任者 岡田 豊(日本)
取引銀行 みずほ銀行 中国銀行 武漢支店 三菱銀行
取引先 ◆ NEC情報システムズ株式会社
◆ ドコモ・データコム株式会社
◆ 日興アセットマネジメント株式会社
◆ 北陸電話工事株式会社
◆ フジオーネ テクノ ソリューションズ株式会社
◆ 株式会社ジャノメクレディア
◆ 日本ベイシック リサーチ株式会社
◆ 株式会社ディートレンド ジャパン
◆ フレックシステムズ株式会社
◆ 株式会社フォーレスト
◆ 日本電気株式会社
◆ JR東日本情報システム株式会社
◆ アクシスソフト株式会社
◆ ロツクスインターナショナル株式会社
協力先 ◆ 武漢大学国際ソフト学院
◆ 武漢科技大学中南分校情報工程学院
◆ 武漢瑞傑教育グループ
◆ 武漢適普ソフトウェア株式会社
◆ 日本光超株式会社
◆ 武漢光庭カーエレクトロニクス株式会社
◆ 武漢金訊科技発展株式会社
◆ 天逸システム(武漢)株式会社
自主知識所有権の生産品 ◆ 光超人力資源管理システム
◆ 光超OA化システム
◆ 光超電子商務システム
◆ 光超養生美容総合管理システム
◆ 動員指揮システム
 

   当社(日本光超株式会社&武漢光超科技株式会社)は、ソフトウェア開発、アウトソーシングを専門業務とするハイテク産業会社でございます。武漢光超科技発展株式会社については、中国電子商務協会会員企業であり、2006年9月に「ISO9001:2000品質管理認証」を取得しておりました。

   当社は、創立当初から経営上の組織体制や仕組みの整備に努めており、責任の明確化を目的として執行役員制を導入しております。シンボルマークは社名から「光超」の二文字を取ってイメージしたブルーのアート図形で、「安定成長を基本理念に据えてIT事業の発展を目指す」と言う意味でございます。来たるべき新しい社会の繁栄と発展に貢献することを会社の使命であると認識しております。

   当社の経営管理者の大半は海外留学経験者でございます。そのため、 海外の先進技術や経営理念をいち早く取り入れ、会社全体が自分たちで創りあげる気持ち・エネルギーがいっぱいで、社員それぞれが目標に向かって活躍している活気溢れる職場環境になっております。

   ソフトウェア開発については、「ISO9001品質管理システム」を使用し、品質確保に努めております。また、経験豊富な開発人材やマーケティング人材を主体とする各部署は、顧客需要分析から、設計、製造、テスト、メンテナンスなどの一連工程まで、綿密に計画し、お客様を最大限に満足させることを責務とし、お客様の視点に立った「ソリューションとサービス」を提供しております。

   今日、ハイテク化とグロバル化が一層進展する中、当社は新しい21世紀に目を向け、自らを変革し、業界の先駆けとして、更なる力強い発展に向けて、挑戦し続けて参ります。

 
MAP
Copyright 1998-2006 日本光超株式会社 All Rights Reserved
問合せ先 : 〒110-0016 日本東京台東区台東1-33-6 セントオフィス秋葉原802 TEL:03-5817-4196 FAX:03-5817-4197